初めての福井県賃貸

福井県の賃貸事情のイロハ

活用

自分のオフィスを持ちたい、そう考えたのですが、なかなか良い物件が見つかりません。
おしゃれですてきなオフィスを見つけても、広すぎたり費用が高かったり、あまり理想の物件に出会うことができませんでした。
オフィスと言っても、自分ひとりしかいないので、一人文のスペースがあれば良いだけなのです。
なら自宅で良いではないか!と思う人も多いでしょう。
確かにそうです。
ずっと自宅で仕事をしてきたので、別にそのまま自宅で仕事をし続けるという手もありました。
しかし自宅と仕事場が一緒というのは、若干不便なこともあるのです。
自宅と仕事場が一緒なので、当然郵便物は同じところに来ます。
私は家族と一緒に暮らしているので、仕事の大切な書類が家族の郵便物とまざり、たまに他の人の手に渡っているときもありました。
すぐに気がついたので良かったのですが、もしこれに気がつかず、仕事に支障をきたしていたらと思うと、少し怖くなってしまいました。
仕事場が自宅だという方なら、わかってくれるでしょう。
また電話回線もひとつしかなかったので、家族への電話なのか自分への電話なのかわかりづらかったです。
また自宅だということで、変に落ち着いてしまい、仕事がはかどらないこともありました。
このままではだめだと思いオフィスを探そうと思ったのですが、なかなか理想の物件にめぐりあえません。
そんな時、偶然ネットで見つけたのがレンタルオフィスです。
レンタルオフィスはその名の通り、オフィスを借りることができるということなのですが、何と一人用のレンタルオフィスがありました。
机とイスが設置され、住所もしっかりと用意され、受付を代行で行ってもらえるサービスがありました。
これだ!と思い、すぐに連絡を取り、今はレンタルオフィスで仕事をしています。
郵便物もあづかってくれるサービスもあるので、たとえ自分が不在のときでもしっかりと荷物を受け取ってくれます。
本当にレンタルオフィスに移って良かったです。