初めての福井県賃貸

福井県の賃貸事情のイロハ

移転

嬉しいことに従業員が増やすことができ、経営も順調だったのですが、もともとの人数でオフィスはぎりぎりだったのに、今回2人増やしたせいでとても狭いオフィスになってしまいました。
従業員もとても狭苦しい感じで、窮屈な思いをしていたと思います。
ちょっと動くだけで隣の人とぶつかってしまったり、通路が狭いせいでいちいち立たないと人が通れなかったりで、不便な思いをしていました。
このままではストレスがたまってしまうと思い、すぐに新しいオフィスを探したのです。
しかしいくら探しても理想のオフィスにはめぐり会えません。
駅から近くて、ある程度の広さがあって、今ある設備よりも最新の設備が欲しい、とわがままばかり言っていたら、物件が見つからなかったのです。
何かを妥協しなければなりません。
しかしすべて妥協したくない条件ばかりで、ずっと狭いオフィスで仕事をしていました。
そんな時偶然街であった昔の知り合いと、少しお酒を飲むことになったのです。
話を聞くと、彼も小さいですが会社を経営しているそうで、経営の大変さや苦労話に花をさかせていました。
そこでオフィスの話を知り合いにしてみると、レンタルオフィスのことを教えてくれたのです。
レンタルオフィスって聞いたことありますか?
場所によっても違いますが、備品などがそろっていて、いろいろなサービスを月々の支払いで受けることができるオフィスのことです。
自分はそういったサービス内容はまったく知らず、詳しく教えてもらいました。
とても興味を持ったので、知り合いが利用しているレンタルオフィスを見学させてもらうことにしました。
すると駅から近い場所にあり、会議室やシアタールームなどの共用部分も充実していて、設備が最新だったのです。
現在利用しているオフィスは、建物自体が老朽化して、耐震や設備に不安や不満があります。
その点レンタルオフィスは設備もしっかりとしていて、新しいビルだったのですぐに契約をして移転しました。